ニートこそブログを始めるといいと思う理由

この記事はこんな向け
  • 無職&ニートで未来が見えない
  • 組織で働くのが怖い
筆者プロフィール
すぅ
  • 20代後半の繊細さんブロガー(歴2年)
  • 会社員に生きづらさを感じ、いろいろな副業に挑戦
  • 複数ブログの収益は月6ケタ

「自分はニートでお先真っ暗だ…」

とちょっと焦りを感じている方もいるかもしれません。

僕自身もニート時代、毎日が辛く、本当に先が見えない気持ちでいっぱいでした。

ただ、ブログを始め収益が少しずつ出るようになって、

会社以外にも、意外と生きる選択肢はある

ということが、なんとなくですが分かってきました。

今回は、そんな僕だからこそ感じる、ニートがブログを始めるといいと思う理由をお話しします。

すぅ

参考にしてみてね!

目次

ニートさんがブログを始めるメリット

時間がある

仕事をしていない方は、会社員が喉から手が出るほど欲しい物を持っています。

それは『時間』です。

会社員は、仕事に追われ、なかなか副業に時間を割けません。

ただ、仕事をしていないと、1日の全てが自分の時間。

会社員よりも何倍ものスピードで作業ができます。

ブログは、立ち上げから記事執筆まで、けっこう時間がかかるもの。

仕事をしていないメリットが存分に活かせます!

すぅ

収益化までの期間もがっつり短縮できる!

WEB系の知識がつく

ブログというと、記事を書くだけというイメージが強いかもしれません。

ただ実際は、意外と勉強することが多く、

  • 商品の売り方
  • 読み手が読みやすい文章執筆
  • Google検索に上位表示させる技術
  • 人に受けやすいデザイン作成

他にも様々ありますが、こんな知識が必要です。

どれも今の時代になくてはならない知識ですが、多くの人はやんわりとしか分かっていないのが現状。

ブログ運営は、「どうしたら商品が売れるか」を試行錯誤していきます。

その中で、人が知らない知識を自然と身につけられるのがブログのメリットです。

すぅ

ブログ自体が、就転職時の実績としてもアピールできるよ!

コストがほぼかからない

仕事をしていないと、あまりお金がかかることはしたくないですよね。

ただ、何かで収益を上げようとすると、たいていまとまったお金が必要になります。

とはいえブログは、スマホやPCがあれば、ほとんどお金がいりません。

  • 店舗家賃
  • 人件費
  • ガソリン代
  • 商品材料費 

こんな費用がかからないので、お金がない人にも始めやすいのが特徴。

収益が出るまでには時間がかかりますが、

ローリスクなのにハイリターンも狙えるのがブログのいいとところです。

すぅ

僕はケチな性格なので、出費が少ないのは本当に嬉しい…!

家や好きな場所で作業できる

ネット環境があればどこでも作業ができるのも大きな特徴。

カフェや自宅、もっと言えば海外でだって作業ができちゃいます。

僕は、会社に行くのがどうしても辛い性分で、

できるだけ自分の好きな環境で作業ができることがしたいという思いがありました。

場所に縛られずに作業ができるのはありがたいポイントです。

ニートさんがブログを始めるデメリット

上のようなメリットもあるブログですが、以下のデメリットも知っておくことも大事。

  • 収益化までに時間がかかる
  • 時間を無駄にしてしまう可能性

収益化までに時間がかかる

どのビジネスも同じではあるのですが、ブログも同じく収益が出るまで時間がかかります。

理由は、開設したばかりのブログはGoogleに評価されていないため。

結果がでなくても、Googleからの評価アップのため、コツコツ努力していく気持ちが大切です。

すぅ

簡単に結果が出ないからこそ、上手くいったときの達成感が気持ちいい!

時間を無駄にしてしまう可能性

ブログは、正しい方向でやればちゃんと結果が出るというビジネス。

ただ、やり方を間違ってしまうといくらやっても結果が出ないものでもあります。

そのため、結果が出る前に辞めてしまい、時間を無駄にしてしまうという人も多いです。

とはいえ、

人の悩みを解決できる記事制作

を心がければ結果は必ずついてきます。

すぅ

需要のある記事をちゃんと書けば結果は出るよ!

まとめ:ニートとブログの相性はやっぱりいい!

ニートこそブログを始めるといいと思う理由をお話ししました!

働きたいけど、色々な事情で働けないという方でも、

ブログであれば、

  • ローリスクで
  • 会社に行かなくても

収益化が目指せます。

もし今が辛くても、コツコツ丁寧に記事を書けば数ヶ月後にはしっかり結果が出始めます。

心機一転、チャレンジしてみてる価値はあるかなと実感しています!

すぅ

応援してるよ〜!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次